吉野作造記念館デジタルギャラリー

A-1-009

[吉野作造肖像]

1895年(明治28)11月

宮城県尋常中学校時代

宮城県尋常中学校在学中の吉野作造(17歳)。この頃は校内の回覧雑誌『如蘭会雑誌』に熱心に取り組み、編集委員を務める傍ら自身も作品を投稿していた。宮城県尋常中学校(現・宮城県仙台第一高等学校)は1886年(明治19)に設立された中等教育機関。第二高等学校(旧制・仙台・戦後に東北大学に包摂)に予科補充科が設けられた関係で1888年(明治21)に一度廃校になるが、1892年(明治25)に再建される。吉野作造は再建された宮城県尋常中学校の最初の新入生にあたる。