吉野作造記念館デジタルギャラリー

A-2-014

[吉野と家族]

たまの夫人と自宅玄関前にて

撮影年次を正確に同定できないが、1913年(大正2)に西洋留学から帰国した吉野作造は、同年末からたまの夫人の両親と別居して本郷区東片町144番地に転居、さらに翌1914年(大正3)春に本郷区千駄木町51番地に転居し、1920年(大正9)10月に本郷区駒込神明町327番地に自宅を新築するまで居住している。吉野夫妻の年齢から見て本郷区千駄木町時代のものかと思われる。