• 吉野作造記念館学芸部

第3回 「吉野作造かるた」で吉野作造を知ろう(2)

先週に続いて「吉野作造かるた」を紹介。。

とった枚数を競うふつうの遊び方もよいですが、ここでは遊び方を工夫してみましょう。そうすることで、吉野作造についてよりわかりやすく学習できます。


◯遊び方の工夫の一案:[役]を作る

・・・次の3枚を揃えることで[役]になり、3枚で5点が取れます。


[役1] 作造のおしごと

(み)民本主義こそ政治の基本 民衆のために 民意によって

(め) 明治時代の歴史をたずね 今日も楽しむ古書店巡り

(り)隣国の友と目指したアジアの平和






[役2] 作造の先生

(か) 学問の道筋示した小野塚喜平次

(く)苦節の学問ようやく成就 『言海』編んだ大槻文彦

(や)優しく人生教えてくれた バイブルクラスのブゼル先生





[役3] 作造のことば

(き)郷土を思うペンネーム 「古川学人」吉野作造

(む)昔も今も地域の学舎 作造も通った古川一小

(れ)列車に乗っていざ仙台へ 町の期待を一身に






…このように[役]を作って遊ぶと、吉野作造について分野ごとに整理しながら勉強できます。

これ以外にもいろいろな[役]を作ることができます。オリジナルの[役]を作って、「吉野作造かるた」で遊んでみましょう。

「吉野作造かるた」は記念館HPから無料でダウンロードできます。また本日から廊下で「吉野作造かるた」の紹介コーナーを再設置しています。


* 今年から週1回、展示の見所や所蔵資料の紹介、イベントや調査活動のレポートなど、吉野作造記念館学芸部の活動を「学芸部コラム」として発信します。

​吉野作造記念館 指定管理者 特定非営利活動法人 古川学人
〒989-6105 宮城県大崎市古川福沼1-2-3 TEL(0229)23-7100 FAX(0229)23-4979 MAIL yoshino-npo.fg@blue.ocn.ne.jp
開館時間 9:00-17:00(会場貸出は21:00まで)
休館日 毎週月曜日(但し、祝祭日の場合は翌日が休館日) 年末年始休館 12/29-1/3
常設展観覧料 一般320円〔260円〕、高校生220円〔160円〕、小中学生100円〔80円〕
企画展観覧料 一般500円〔400円〕、高校生300円〔200円〕、小中学生200円〔100円〕 ※〔 〕内は20名様以上の場合の団体割引料金
  • w-facebook
  • Twitter Clean
  • w-youtube
© Copyright Yoshino Sakuzo Memorial Museum