吉野作造記念館デジタルギャラリー

2原稿-A吉野-001/1

原稿類

1925年(大正14)6月17日

増田朝子氏寄贈

吉野作造肖像写真(自筆文入り)〈画像1〉

ポートレートの裏に自筆の文〈画像2〉が書かれています。吉野が1925年(大正14)に入院した際、見舞いに訪れた増田道義氏から写真の裏側へサインを求められ、自身の経歴を戯文調で語ったもの。増田道義氏は東京帝大法科大学で門下生。「野古川生」は「古川学人」とともに吉野のペンネームの1つです。