申請書&規約等

以下の項目をクリックすると各種データを見ることができます。

1、当館パンフレット等

利用案内パンフレット(日本語)

年譜・展示品紹介パンフレット(日本語)

当館パンフレット(English)

2、各種申請書の様式   ♠:見学関係の申請  ★:会場貸出関係の申請

料金免除申請書 ♠ ★

  (条例に基づいた内容で入館料および会場使用料を免除とする場合)

      ※市内の小中学校が授業の一環で見学をする場合

  (NPO法人古川学人が事業協力をし入館料および会場使用料を免除とする場合)     

      ※キッズ教育支援事業、ヤングジャパン応援プロジェクト、シティズンシップ普及事等

出張講演・出前講座申込書 

  (講演依頼・主権者教育等出前講座依頼)

会場使用申請書 ★  名簿 ★

  (講座室および企画展示室・研修室の使用、

    パソコン・プロジェクタを利用の際は備品欄に記入していください。)

資料特別利用申請書/資料コピー申請書(別ページ)

3、基本情報(規程・条例・内規など)

吉野作造記念館 施行規則(平成18年12月27日 規則第249号)

吉野作造記念館 条例(平成18年3月31日 条例第132号)

市長の権限に属する事務の委任に関する規則 (平成18年3月31日規則第8号)

会場貸し出しの規程(内規)令和1年10月1日改定

資料特別利用の際の規則改定

建物面積・図面等

 (H7年の開館当時の資料となりますので一部変更となっている箇所がございますのでご了承ください。)

 

当館は2015年1月29日で開館20年を迎え、記念誌を発行いたしました。

下記が詳細となります。PDFにてご覧ください。

表紙

開館20周年にあたって (伊藤康志市長、青沼拓夫教育長、佐藤清隆市議会議長)

館長のご挨拶 (大川真館長)

NPO法人古川学人理事 (佐藤俊明理事長、佐々木源一郎前理事長)

吉野作造記念館 開館20周年によせて (東京大学名誉教授 三谷太一郎氏)

吉野作造記念館 年表 P.1 (1950年~1994年)

吉野作造記念館 年表 P.2 (1995年~)

吉野作造記念館 年表 P.3 (1996年~1997年)

吉野作造記念館 年表 P.4 (1998年~2001年)

吉野作造記念館 年表 P.5 (2001年~2003年)

吉野作造記念館 年表 P.6 (2004年~2005年)

吉野作造記念館 年表 P.7 (2006年~2008年)

吉野作造記念館 年表 P.8 (2008年~2010年)

吉野作造記念館 年表 P.9 (2011年~)

吉野作造記念館 年表 P.10 (2012年~)

吉野作造記念館 年表 P.11 (2013年~)

吉野作造記念館 年表 P.12 (2014年~)

『吉野作造研究』論題・執筆者総覧 P.13

『吉野作造研究』論題・執筆者総覧、「吉野作造記念館所蔵資料目録」 P.14

おもな収蔵資料 (書簡・遺稿、著作) P.15

おもな収蔵資料 (遺品、国内外の人物との交流) P.16

NPO法人古川学人の取り組み P.17

歴代館長および名誉館長、特別顧問紹介、入館者推移

吉野作造書軸「人世に逆境は無い」、発行、製作、印刷

記念誌「開館20年の歩み」

 
 
​吉野作造記念館 指定管理者 特定非営利活動法人 古川学人
〒989-6105 宮城県大崎市古川福沼1-2-3 TEL(0229)23-7100 FAX(0229)23-4979 MAIL yoshino-npo.fg@blue.ocn.ne.jp
開館時間 9:00-17:00(会場貸出は21:00まで)
休館日 毎週月曜日(但し、祝祭日の場合は翌日が休館日) 年末年始休館 12/29-1/3 臨時休館 6/2、12/1
常設展観覧料 一般320円〔260円〕、高校生220円〔160円〕、小中学生100円〔80円〕
企画展観覧料 一般500円〔400円〕、高校生300円〔200円〕、小中学生200円〔100円〕 ※〔 〕内は20名様以上の場合の団体割引料金
© Copyright Yoshino Sakuzo Memorial Museum